ペットと楽しく旅行するために

最近、ペットと一緒に泊まれるホテルや旅館が増えて来たよね~。
ペットのいる人にはうれしい限りだけど、実はペットの受け入れを停止する宿も
意外と多いって知ってた?

それは、マナーを守らないゲストがいるから。

例えばペットが粗相をしても宿に言わないとか、吠えてるのに無視してるとか、
内緒で布団に入れてるとか。

ペットとの楽しい思い出を作るのは、すべて飼い主の行動次第。
最低限のマナーとルールを守って、他のゲストに迷惑をかけないようにしたいよね。

ちなみに最低限のルールとは、『狂犬病・ワクチンの予防接種をしておく』
『トイレのしつけをきちんとしておく』「吠えたら注意する』『宿泊前にシャンプーしておく』
『フンは持ち帰る』『ベッド&布団の上には乗せない』など。

どれも「飼い主なら当然でしょ!」って感じだけど、それができてない飼い主って
けっこう多いのよねぇ。
いくらペットと泊まれる宿だからって、何もかもが自由ってゆうワケじゃもちろんないしね。
中にはペットを連れてないゲストもいるんだから、周りへの配慮は必要。

「ペット連れはマナーが悪い!」なんて思われないためにも、マナー&ルールはしっかり守ろう!
それがペットと楽しく旅する基本だよね。

そうだ!話は変わるけど、我が家もホームセキュリティに加入しました!
物騒な世の中なんで・・盗られるほどの財産なんてないけれど、泥棒と鉢合わせ
なんて怖いものね。

This entry was posted on 月曜日, 11月 28th, 2011 at 3:43 PM and is filed under 旅行全般. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.