海外旅行をもっと楽しく!

グルメ、ショッピング、観光、海外旅行の楽しみはいろいろあるけど、
現地の人とコミュニケーションできたら、もっと楽しくなると思わない?

もちろんその国の言葉が話せるのに越したことなないんだけど、それはさすがに難しい(汗)。
でも、英語ならなんとかなりそう!?

そこでポイント。
それはズバリ、発音を気にしないこと。

ついつい日本人って「通じなかったらどうしよう」なんて考えちゃうけど、
実はフランスやスペイン・イタリア・ドイツなんかのヨーロッパの人々も、
英語の発音は決して良くはないんだよね(もちろん人にもよるけれど)。

ちなみにわたしのドイツ人の友達も、英語を話すけれどとても訛り
(&ドイツ人独自のイントネーション)のある英語だよ。
でも、本人はそれをまったく気にしてないの。

それに彼女曰く、
「英語はコミュニケーションの道具。発音が悪くても、文法ミスがあっても、
相手に伝わればそれでいいの」。
確かに、彼女の言う通りだと思う。

たとえ発音が悪くても、文法が間違ってても、自信を持って話せばうまく聞こえるものなんだよね。
発音にこだわらないようにすれば、英語を話すことにもラクになるよ。
それに現地の人と話ができれば、いろんな情報もゲットできそうだしね。

そうそう、話は変わるけど、国内旅行の達人の友達が言って
いたのだけれどね。
1人旅は、駅から近いビジネスホテルもお薦めだって。

なるほどね~。
ちょっと味気ない気もするけれど、一人だとその方が気楽
だしフットワークも良くなるし、安いからいいかもしれないね。

This entry was posted on 水曜日, 11月 2nd, 2011 at 11:04 AM and is filed under 旅行全般. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.